Webデザインが学べるコミュニティを作りました!

未経験のWebデザイナーに求められる能力とは?資格や学歴は必要?

masaca(@masaca_dApps)です。

Webデザイナーに資格や学歴は全く必要ありませんが、未経験からWebデザイナーになる場合、どのようなスキルを持っていれば有利なのかよくわからないですよね。

制作会社でWebデザイナーの面接を担当していた経験から、どんな人が採用されやすいのか具体的に解説したいと思います。

masaca

実は未経験者にそれほどスキルは求めていないよ!ポイントを抑えて就職に活かそう。

Webデザイナーに資格や学歴は必要ない

まずはっきり伝えておきたいことがWebデザイナーになるために資格や学歴は全く必要ないということです。
制作会社で面接を担当した際に、Webデザイナーに関連する資格を持っている人が有利に働いた例は一度もありませんでした。

また学歴でその人のWebデザイナーの合否を決めることもありません。中卒でWebデザイナーとしてバリバリ働いている先輩や同期もいました。

資格取得に使う時間があるなら一つでも多くWebサイトを作るなりクオリティを上げることに集中し、ポートフォリオを充実させるべきです。

masaca

「Webデザイナー 資格」でググったら、資格取得を勧める記事が多くてネットの闇を感じたよ。

未経験のWebデザイナーに求められる能力

完全未経験のWebデザイナーの場合、1サイトを丸ごとまかせられる能力は求められていません。
先輩デザイナーのアシスタント業務やバナー制作や更新作業からはじまり、徐々に本格的なWebサイト制作へステップアップしていきます。

技術的なところはポートフォリオから判断し、面接での応対で仕事への意欲や最低限のコミュニケーション能力が見られます。

制作アシスタント業務ができるか

完全未経験のWebデザイナーにまず求められる能力は、アシスタント業務が問題なくできるか?ということです。
ポートフォリオの作品を見れば、基本的なデザイン能力やコーディング能力がわかります。

洗練されたデザインや優れたコーディング技術があるに越したことはありませんが、先輩のWebデザイナーが指示をすれば、問題なく制作をすることができそうだ。と思えるレベルを満たしていれば大丈夫です。

基本的なコミュニケーション能力

Webデザイナーは内向的でコミュ障でも大丈夫です。採用側もデザイナーの性質はよくわかっています。ディレクターやクライアントと制作する際のコミュニケーションに問題がなければ大丈夫です。

最低限の受け答えや、言っていることが理解できるか程度のレベルは満たしておきましょう。

masaca

masacaはコミュ障だし、面接の時もあまりうまく話せなかったよ。

仕事への意欲

Webデザイナーは技術職なので向上心があり、高いモチベーションを持っている人はそうでない人に比べ早く成長することができます。
採用側もそのような姿勢を感じたら、早く仕事をまかせられるかもしれないという期待につながるので「これからやってみたいこと」や「気になっている技術」について話す機会があれば伝えましょう。熱くなりすぎは注意です、ほどほどに。

まとめ

資格や学歴は必要ないので、その時間はポートフォリオの充実や勉強に使いましょう。
未経験のWebデザイナーに求められるポイントさえ抑えれば、就職は難しくありません。

masaca

まずは基礎力だね。どこも人手不足だからそんなに選んでられないのが実情だよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA